【#超実践セミナー 振り返り!】セミナー後の打ち上げに潜入してきた

10/1、大阪・梅田の#超実践セミナーが無事終了しました!

 

日曜の10時から16時までという長い時間だったにも関わらず、約30名の方々にご参加いただきました。

セミナーの様子はTwitterのハッシュタグ「#超実践セミナー」で、参加者のみなさんがつぶやいてくれています。

 

ここでは、セミナー終了直後の打ち上げでおこなった、講師・スタッフ・参加者の方の振り返りをお届けします~!

 

講師3人が振り返る「#超実践セミナー」

 

ヒトミ:ではまず、講師の3人に聞いていきましょう。

「現役フリーライターが教える#超実践セミナー」、終わった今、感想はいかがですか。

まずは、吉見夏実さんから。

 

(リラックスした雰囲気の吉見さん)

 

吉見:今回、「第一回 #超実践セミナー」ということで、自分でも初めて、講師3人のセミナーをやりました。

そういう、どんなのかよくわからなかったであろうイベントに、たくさんの人が来てくれて嬉しかったです。

 

ヒトミ:ほかの講師のセミナーを今日初めて見たわけですが、どうでしたか?

 

吉見:おもしろかったです。

 

ヒトミッチの「フリーランス×コミュニケーション」は、内容が興味深かった。

クライアントとのコミュニケーションの具体例など、伸び悩んでる人が見落としてるな、というものが入ってましたし。

具体的にコミュニケーションの成功例・失敗例を教えてくれたので、実践しやすいと思いました。

 

とっとこさんの「フリーランス×マーケティング」は、内容がシンプルにまとまっていて、よかったです。

濃い情報がギュッと詰まっていて、みなさんが、各自持ち帰って噛み砕いて、浸透していくという感じ。

 

今回、参加者の方には講師のスライドのPDFも配布してるんですが、あとから一番スライドを熟読したくなるのがとっとこさんのセミナーだと思います。

 

ヒトミ:ランチ交流会も、思っていた以上に参加者の方同士で積極的にお話されていて、いい雰囲気でしたね。

 

吉見:はい。私も大勢の人との交流って緊張するんですけど、ヒトミッチがセミナーですすめていた「交流会での省エネコミュニケーション」を思い出して、がんばりました(笑)

 

(疲れていてもキリッとしているとっとこさん)

 

ヒトミ:では次に、とっとこランサーさん。今日が初めての講師ということでしたが、どうでしたか。

 

とっとこ:楽しかったです。

 

僕の話す内容が短めだったので、早く終わるとは思ってたんですが、予想以上に時間があまっちゃいましたね(笑)。

でも言いたいことは全部入れたので。

 

ヒトミ:時間があまった分、そこからとっとこさんへの質問コーナーが始まって、そこでも貴重な話が聞けましたよね。

「リサーチのときに、正しい情報をどうやって入手したらいいのか」とか。

とっとこさんへの質問は、男性からが多かったのが印象的でした。

 

とっとこ:交流会でも僕のテーブルは男性ばかりでしたね。

僕がもともと兼業からフリーランスになったので、仕事の両立の仕方が知りたい人や、将来フリーになることに興味がある人が多かったです。

 

 

ヒトミ:ほかの講師のセミナーを聞いて、いかがでしたか?

 

とっとこ:ヒトミさんの「フリーランス×コミュニケーション」は、実例があってわかりやすかったです。

とくに「交流会での省エネコミュニケーション」が参考になりました。

 

あと、ヒトミさんは「コミュニケーションで大切なのは相手の立場にたって考えられる想像力」って言ってて、僕も「マーケティングで大切なのは読者のことを考える想像力」って話したんです。

 

そこに共通するのは、「愛」だなって思いました。

 

(イケメンはサラッと「愛」とか言うよね…と思っているヒトミと、のけぞるごんざさん)

 

とっとこ:吉見さんの「フリーランス×タイムマネジメント」は、聞いていて「ストイックな人だな~」と思いましたね!

「この人、時短が好きなんだな」って感じ。

 

「なるほどね~。」

 

ヒトミ:では続いて、ヒトミが勝手に感想を話します。

 

私も今回初めてのセミナー講師でしたが、楽しかったです。

参加者のみなさんは、社会人としてしっかり働いてきた人が多くて、「学ぼう」という姿勢がすごかった。

セミナー中、全員が真剣な眼差しでこっちを見ていて、ぼーっとしてる人がひとりもいなかったんです。

 

交流会も、人数が多いしもっとよそよそしい感じになるかなと心配してたんですけど、すごくいい雰囲気で。

全員とお話できなかったのが残念でしたが、1時間半のランチタイムがあっという間でした。

 

とっとこさんの「フリーランス×マーケティング」は、とにかく内容が濃かった。

「読者はおすすめされるモノではなく、そのモノを使ったあとの結果を求めている」とか、真理をスパッと教えてくれる。

クラウドソーシングのランサーズで仕事を探すときも、マーケティング目線を持って案件を見る話とか、仕事を発展させていく上での「視点」を教えてもらった感じです。

 

吉見さんの「フリーランス×タイムマネジメント」は、いつも言っている「時短が生活を自由にしてくれる」がテーマ。

仕事や生活にかける時間を工夫して短くすることで、もっと仕事を詰め込むのではなく、「自由な時間を手に入れよう」って考え方、前向きでいいなあと思います。

 

参加者の方にも感想を聞いた!

 

(頭出しのみOKの、ごりらさん)

 

ヒトミ:ではここで、参加者の方にもお話を聞いてみましょう。

 

まずは京都の兼業ブロガー、ごりらさんです。いかがでしたか。

 

ごりら:僕はライターじゃないので、正直、クライアントとのやりとりの部分など、ピンとこないところはありました。

 

交流会のとき、「これからフリーランスになろうと思っている」っていう、ライターではない人がけっこういたんですよ。

なので今後、フリーランス全般に向けた内容を増やしてもいいのかなと思います。

 

ヒトミ:なるほど! ほかに「もっとこうだったらよかったのに」、てことはありますか?

 

ごりら:交流会のテーブルがいくつかに分かれていたので、一度座ってしまうと動きにくかったなあ、というのは思いました。

 

ヒトミ:貴重なご意見、ありがとうございます!

 

「どういたしまして。」

そんなごりらさんが書いたセミナーの感想ブログがこちら。頭の写真も盛りだくさんです!

#超実践セミナー を「甲子園のライトスタンド」から観戦した感想

 

ヒトミ:では続いて、東京からご参加の音楽家ブロガー、ごんざゆういちさんにお話を聞きたいと思います。

ごんざさんは今回のセミナー、いかがでしたか?

 

(仏の顔もごんざまで、という雰囲気ただようごんざさん)

 

ごんざ:楽しかったです。

 

僕もブログ以外に、ちょっとランサーズでもお仕事してたんですけど、うまくいかなかったんです。

セミナーを聞いて、みなさん、ちゃんと「画面の向こうに人がいる」と思ってやっているんだなあ、と感じました。

 

3人それぞれの仕事のやり方が聞けたんですけど、僕がまったく同じようにやっても、うまくいかない気がします。

なぜなら、それぞれが、その人の持ち味を活かしたやり方だから。

 

今日聞いた話を踏まえて、自分だったら何ができるか、置きかえて考えたらいいんだと思いました。

 

どんな分野でも使える内容だと思うので、みんな来ればいいのに。

 

ヒトミ:あ、ごんさざん、その部分、ツイートしていただけます?

 

ごんざ:はい。

 

 

ヒトミ:(しめしめ。)

 

スタッフのみなさんも、感想をお願いします

 

ヒトミ:では最後に、この方たちがいなければセミナーは成功しなかったであろう、スタッフのみなさんに感想を聞いていきます!

まずは、後日配布するセミナーレポートを執筆してもらう、明石照秋さんから!

 

(なぜか目が死んでいる明石さん。その理由は・・・)

 

明石:自分、今ニートなんですけど、またフリーランスの仕事再開しよっかな、ってときに今日のセミナーは参考になると思います。

 

ヒトミ:今ニートなんですか?

 

明石:そうなんですよ。

ライターやめて、プログラマーの勉強してたけどそれもやめちゃって、今ニートです。

だから、いつでも遊べますよ。

 

ヒトミ・吉見:遊ぼう、遊ぼう。

 

(ようこさんと、仏のように微笑むごんざさん)

 

ヒトミ:では次は、本日見事な司会と、質問コーナーでの仕切りをおこなってくれた、ライターの鞠ようこさん。

参加者のみが見ることができる、セミナーのFacebookグループ管理も、きめ細やかにしてくださいました。

今日の感想をお願いします。

 

ようこ:はい。

私、今年の夏に会社員からフリーランスになったところなので、#超実践セミナーのターゲットどんぴしゃなんですよ。

だからすっごくためになりました。

 

長時間のセミナーだったんですけど、ほんとに時間があっという間でした。

みなさん、ざっくりしたテーマから具体例に落とし込む、その対比がよかったです。

 

具体的には、明日からすぐ実践できることがいろいろとありました。

まさに「超実践セミナー」ですね。

 

あと、交流会でいろんなフリーランスの人と話せたのもよかったです。

 

ヒトミ:ようこさんはスタッフなのに、メモを取りながら熱心に聞いてくださって、ありがとうございます!

 

では最後は、この人です。

今日のセミナーで初めて「熟女ファンです」という方に話しかけられた、我らがキャメラマン、おがたさんに締めてもらいましょう。

 

「へ? オレ?」

 

※おがたさんはリアルに「へ?オレ?」と言います。

 

ヒトミ:早く締めて。

 

おがた:今日は写真を撮ることに集中してたので、内容は聞けてないんですけど。

 

ヒトミ:なんか、機材にまみれてましたよね。

 

おがた:そうですね。

後日販売するセミナー動画を撮るのにビデオカメラ3台、写真撮影用にカメラ4台使ったので、予想以上に疲れました。

 

心すり減らしましたね……。

 

ヒトミ:おがたさんの心のすり減り具合はどうでもいいですが、バカボンのパパと同い年なんだし、無理しないでくださいね。

 

(ビール大好き)

 

ようこ:おがたさんって今日お会いするまで、ブログでいつもいじられてるけど、実際はまじめな方なのかなあって思ってたんですよ。

 

でも、本当にふざけてるんですね。

 

さいごに・・・

 

#超実践セミナーでは、講師やスライドの写真撮影、内容のSNS拡散も、オールOKです。

たくさんの参加者の方が、セミナー中からバンバン感想をTwitterでつぶやいてくださいました。

その一部をご紹介します。

 

現場の熱気を感じたい方は、ぜひハッシュタグ「#超実践セミナー」をのぞいてみてください!!

また、参加者の方の感想ブログもご紹介します。

みなさん、視点や吸収されたことがそれぞれ違って、興味深いです。

#amimoneセミナー から3ヶ月。OMIYA!との出会い。そして#超実践セミナー へ。

フリーライターのためのセミナーに参加しました

Webライターの為の超実践セミナーに参加しました!!!

 

「#超実践セミナー」では、次回の開催先を募集中です。

「私の地元でセミナーをやってほしい!」という方は、ハッシュタグ「#超実践セミナー」をつけてTwitterでつぶやいていただくか、私、ヒトミのTwitterFacebookメッセージ、またはこのブログのお問い合わせフォームからリクエストしてください。

必ずそこに行く!とお約束はできませんが、候補に入れさせていただきますので、よろしくお願いします!

 

参加者の方は、もし感想ブログを書いていただけましたら、こちらでご紹介しますので、ぜひハッシュタグ「#超実践セミナー」をつけてシェアしてくださいね♪

 

オマケ

 

本日打ち上げをおこなったのは、ヒトミの行きつけ、大阪・梅田の「クラフトビア酒場 umbrella RiB」さん。

 

 

オススメはこちら、500gの肉盛っ!!

 

ど~~んっ。

 

「肉だ~!肉ぅ~!」と興奮して写真を撮るとっとこさん。

 

 

と、その写真。

 

ご参加いただいた方、クラウドファンディングでご支援いただいた方、スタッフのおがたさん、ようこさん、明石さん、ありがとうございました!!!

また次回、みなさんと会えるのを楽しみにしています!

 

(写真撮影:おがた